目白駅から徒歩2分の音楽教室

ワークショップ「ビギナーだってJAZZは吹ける!」開催!

ワークショップ「ビギナーだってJAZZは吹ける!」開催!

提携出版社のアルソ出版から出ている「THE FLUTE」の人気連載
「ビギナーだってJAZZは吹ける!」が誌面を飛び出し、ワークショップに!
このワークショップをa-note+ MUSIC SCHOOLで開催します。

フルーティスト・松村拓海がジャズをひもときながら、アドリブやセッションができるところまであなたを導きます。
◆ジャズのアドリブっていったいどうやって吹いているの?
◆“コード”ってよく分からないけどなんか難しそうだな…
◆ジャジーなテイストの演奏ができるようになりたい…
◆本番に役立つ“模擬セッション”を体験してみたい…
そんなあなたにおすすめです♪

松村拓海によるミニライブ、質問・談話が楽しめるコーヒータイムもあり!
普段、吹奏楽やクラシックを演奏している人も、ジャズテイストの演奏を学びたい人も……ぜひご参加ください。

イベント詳細

【日時】2018年4月7日(土)15時~17時30分
【会場】a-note+ MUSIC SCHOOL(山手線目白駅 徒歩1分)
【価格】会員:4,000円(ドリンク付)一般:5,000円(ドリンク付)※事前申込制
【対象】初心者~(フルートが吹ける人ならOK)
【人数】10名程度(最少催行人数3名)
【持参物】フルート、筆記用具

イベントの流れ

【STEP 1】 まずはJAZZを知ろう!
「JAZZヒストリー講座」 ディキシー、スウィング、ビバップ……誕生からいまに至るJAZZの歴史。その背景や素晴らしいミュージシャンたち。そんなJAZZのプロフィールをひもといていきます。
【STEP 2】 レッスン!
スウィング感を体験しよう、クラシックや吹奏楽との違いを身につけよう。
【STEP 3】 ブルースとは?スウィングとは?スウィングのフルートのタンギングって?
レクチャーを受けながら、『C Jam blues』を吹いてみよう。
【STEP 4】 ペンタトニック・スケールやブルーノート・スケールを使って実際にアドリブに挑戦!
アドリブやセッションの仕組み・ルールについて説明します。
【STEP 5】 やってみよう!セッション
グループに分かれて、セッションに挑戦。ピアノ&ウッドベースと一緒に演奏する楽しさや醍醐味を味わってください。

松村拓海さんのWeb連載はこちらから見られます♪
動画と一緒に学べます。

イベント申込方法

下記のアルソオンライン、イベント詳細ページから必要次項を入力の上、お申込みください。
https://www.alsoj.net/shop/also/event/view.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)