みるとOcarinaワークショップ開催

みるとOcarinaワークショップ開催


Ocarinaの正しい奏法を身につけ、表現豊かにオカリナを奏でよう!
 
a-note+ Music School とアルソ出版「Ocarina」誌のコラボレーションイベントとして好評の「みるとOcarinaワークショップ」が、5/30(火)a-note+ Music Schoolで開催されます。
講師を担当するのは、ポップスやジャズなど、Ocarinaの枠を超え様々な音楽ジャンルで活躍するOcarina奏者“みると“氏。a-noteでも大人気講師の一人です。
 
今回のワークショップは、前・後半の2部構成です。
前半は、自身の著書「みると式Ocarinaマスターブック」を使って、きれいに音を出すための正しい持ち方や姿勢、くわえ方、効率的な運指についてなど、正しい奏法を身につけるレクチャー。
後半は、美しいメロディが印象深い、カーペンターズの『青春の輝き』(雑誌Ocarina16号付属CDに収録)を題材に、各所ポイントとなる奏法についての解説に実践を交え、心に響く表現を身につけていただくことを目的としたワークショップです。
 
みると氏の演奏を聴いて「こんな演奏、表現をしてみたい」と、思われた方も多いのではないでしょうか? このイベントを通して、演奏のポイント、奏法に触れ、Ocarina演奏の新たな楽しみを見つけてみてください。
 
【日時】
5月30日(火) 14:00-17:00

【会場】
a-note+ Music School:東京・目白 東京都豊島区目白3-4-11 NCKビル5F(目白駅下車徒歩2分)

【対象】初心者~上級者

【人数】10名程度(最少催行人数3名)

【持参物】いつもお使いのOcarina(AC管でご参加ください)、筆記用具

【価格】
一般参加費:6,000円/Ocarina定期購読会員価格:5,000円

<青春の輝き 楽譜 付き>
 
 
お申し込みはこちら
http://www.alsoj.net/shop/also/event/view.html?threadid=1&subid=37 – .WPYIjMbY-2w