目白駅から徒歩2分の音楽教室

フルート 講師

フルート ベーシックコース

沢野 茜

12歳よりフルートを始める。高校時代に石川県ユースオーケストラに参加。武蔵野音楽大学音楽学部器楽科フルート専攻卒業。東京ミュージック&メディアアーツ尚美ディプロマコース修了。武蔵野音楽大学在学時に、選抜により同大学管弦楽団、ウィンドアンサンブルにおいてピッコロ奏者を務める。金沢市管打楽器ソロコンテスト大学・一般の部、金賞。フルートコンヴェンションコンクール、アンサンブル部門2位(銀賞)ピッコロ部門入賞。浜松国際管楽器アカデミー、フィリップ・ピエルロクラス修了。ウィリアム・ベネットのマスタークラス受講。これまでにフルートを、村野元孝、高久進、神田寛明に、室内楽を白尾隆、高野成之、神田寛明、中川良平の各氏に師事。現在東京、金沢においてソロ・室内楽・オーケストラなどを中心に演奏活動を展開し、また後進の指導も行っている。

 

 

上田 章代

香川県出身。13歳よりフルートを始める。高松第一高等学校音楽科を経て、東京藝術大学卒業。在学中、よんでん文化財団法人の奨学生に選ばれる。また東京芸術大学の校内選抜により第37回室内楽定期演奏会に木管四重奏で出演。ザルツブルクモーツァルト国際室内楽コンクール入賞。現在は、フリーランス奏者としてソロや室内楽、また吹奏楽やオーケストラ、スタジオミュージシャンとして幅広く活躍している。iTunesで配信中のLa Plage大人のためのフランス語入門6のBGMもフルートソロで務めている。フルートアンサンブル“ザ・ステップ”、タッド・ウインドシンフォニーメンバー。

 

 山内 豊瑞

武蔵野音楽大学卒業後、渡仏。パリ・エコール・ノルマル音楽院にて演奏家資格を取得。第1回三田ユネスコフルートコンクール第1位、併せて窪田孝子賞受賞。第16回びわ湖国際フルートコンクール一般部門入賞。第12回日本フルート・コンヴェンションコンクール 2005 in SAPPORO デュオ部門 第1位。 第15回日本フルート・コンヴェンションコンクール 2011 in 滋賀 アンサンブル部門 第1位。 第10回びわ湖国際フルートコンクール アンサンブル部門最高位入賞。 第6回日本現代音楽演奏コンクール本選入賞。第15回フランス国際ジュンヌフルーティストコンクール第二位。第21回練馬新人演奏会オーディション最優秀賞受賞。第11回日本クラシックコンクールフルート部門最高位受賞。その他数々のコンクールで賞歴。フルートデュオ櫻舞-aube-メンバー。櫻舞では全国ツアーを毎年開催し2012年には全国10ヶ所でのツアー、好評を博す。2013年3月には櫻舞-aube-のファーストアルバムとなるCDをマイスターミュージックより発売。サイトウキネン音楽フェスティバル、小澤征爾音楽塾に参加。東京ニューシティ管弦楽団、プリマヴィスタ四重奏団らと共演。日本、フランス各地にてソロリサイタルなどを展開。2012年、工藤重典氏と共にフルート・ライブ in Hakuju に参加(ライブCDがマイスターミュージックより発売中)。株式会社ヤマハ企画の『はじめてさんフルートガイド』のDVDに出演。現在、ソロの他にオーケストラや室内楽、レコーディングなどでも活躍、また後進の指導にも当たる。これまでにフルートを工藤重典、工藤雅子、白尾隆、山中淳二各氏、室内楽を磯部周平氏に師事。オーレル・ニコレ、マクサンス・ラリュー、フィリップ・ベルノルド各氏の元で研鑽を積む。

 

フルート ボサノヴァコース

大久保 はるか

12歳よりフルートを始める。玉川大学芸術学科フルート科卒業。その後、ヤマハ・ポピュラー・ミュージック・スクール・フルート科の講師を勤める。1993年、イギリスに留学。フルート教本などで世界的に知られているトレヴァー・ワイ氏による<THE STUDIO>の演奏家課程においてクラシック奏法はもとより、ジャズ理論に基づいた即興演奏に至るまで幅広く習得する。
留学中に触れたアントニオ・カルロス・ジョビンの音楽に深く感銘し、帰国後ボサノヴァ、サンバなどのブラジル音楽を中心とした演奏活動を開始する。各種イベントやライブハウスにおいて加々美淳、ヴィウマ・デ・オリヴェイラ、ダミアォン・ゴメス・デ・ソウザ、ジョルジーニョ・ド・パンデイロ、セルシーニョ・シルバなどの諸氏と共演。また自己のグループ “Haruka Okubo Trio” としてCDアルバム 『Olha Pro Ceu』 『Classic In Bossa Nova Flute』、フルートカルテット Bossa Flautas として 『Song Of The Jet ジェット機のサンバ』 を発売。
楽譜では 「ギターとアンサンブル ボサノヴァ・フルート」 1~3巻、「ザ・プロフェッショナル・ボサノヴァ・スタンダード・ソングブック」 「ボサノヴァ・フルート・アドリブ入門」「フルートで奏でる12のポピュラースタンダード」(中央アート出版社刊) など著書18冊。
2008年夏にイギリスで開催された英国フルート協会主催 「第六回 インターナショナルコンヴェンション」 にアーティストとして公式招待されボサノヴァ、サンバを演奏した他、公開レッスン How to play bossa nova, improvise and play jazz を行った。
フルートを大田哲弘、宇野浩二、佐々木親綱、トレヴァー・ワイの各氏に師事。ジャズを先崎里美、大野憲一郎の両氏に師事。またウィリアム・ベネット、工藤重典、中山早苗、バルトルド・クイケン (バロックフルート)、パトリシア・モリス (ピッコロ)、クリフォード・ベンソン (室内楽)の各氏より指導を受ける。

URL http://www.haruka-okubo.com/