先生の紹介ページ


ベーシックコース 沢野 茜

 

プロフィール

12歳よりFlute始める。高校時代に石川県ユースオーケストラに参加。武蔵野音楽大学音楽学部器楽科フルート専攻卒業。東京ミュージック&メディアアーツ尚美ディプロマコース修了。武蔵野音楽大学在学時に、選抜により同大学管弦楽団、ウィンドアンサンブルにおいてピッコロ奏者を務める。金沢市管打楽器ソロコンテスト大学・一般の部、金賞。フルートコンベンションコンクール、アンサンブル部門2位(銀賞)ピッコロ部門入賞。浜松国際管楽器アカデミー、フィリップ・ピエルロクラス修了。ウィリアム・ベネットのマスタークラス受講。これまでにフルートを、村野元孝、高久進、神田寛明に、室内楽を白尾隆、高野成之、神田寛明、中川良平の各氏に師事。現在東京、金沢においてソロ・室内楽・オーケストラなどを中心に演奏活動を展開し、また後進の指導も行っている。


ジャズコース Miya

 


プロフィール

高校時代にイギリス留学、現地の学生吹奏楽団に入団。そのころさまざまな民族音楽のワークショップに参加し、初めてジャズの生演奏を聴き興味を持つ。帰国後洗足学園音楽大学でジャズを専攻。在学中にジャズトリオ“シネマ”を結成、リーダーとしてプロ活動を始める。2004年、水谷浩章プロデュースによるデビュー・アルバム「Globe In Motion」を発表。山下洋輔や井上ゆかり、など多数のミュージシャンとセッションを重ねる。作曲、アレンジにも力を入れており弦楽四重奏との共演、ダンス、写真家とのコラボレーションなどジャズの枠にとらわれず、色々な形での即興音楽に取り組む。2007年「Miya’s Book Music For Seven Days」、2009年に3枚目の「ORIENTAL SUN」をリリース。